読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロの唄

手帳と本とセカオワと…好きを詰め込んだブログ

繁忙期終わりかけで復活しつつある手帳の使い方

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です(´ω`)

もうねもうね、ツイッターでなまちゃ(@namatea_bsc)さんがすごい共感する呟きをされていた訳ですよ。

その呟きや実際まとめたブログ記事がこちらです。

 

 

もうね、顔面から目ん玉が飛び出しましたよ私は(´⊙ω⊙`)どぴゅーん!って感じ。

手帳に『倦怠期』…あるある!

めっちゃ分かるわ!!!!

実際私もノリにノって今年こそ仕事の繁忙期乗り切るぞ〜♪とか思ってたけど、振り返るとジブン手帳真っ白な時期あるもんな!

 

 f:id:chakirhythm:20170514125735j:image

f:id:chakirhythm:20170514125743p:image

 

たまに思い出したように書いては空白…みたいな。この時期はもう年明けなので段々と仕事が忙しくなってきたのと、あと悪阻がちょっと辛くて帰宅後ぶっ倒れていた頃だな。

 

f:id:chakirhythm:20170514125921j:image

 

んで、繁忙期真っ只中に入った2月から外回りしてた3月を経て、ようやく4月に入って…

 

 f:id:chakirhythm:20170514130427p:image

 

中身のあるもの(ぼやかしが必要なレベルまでw)を書けるようになったかな、と。

私の場合の倦怠期は書けるか書けないかの両極端なわけですけども。

 

今も変わらずプライベート&日記用のジブン手帳と、仕事のタスク管理用の2冊体制で過ごしています。

 

f:id:chakirhythm:20170514130721j:image

 

仕事用は前にもちょろっと書いたかもしれないけど、基本の使い方はこんな感じ。

 

 f:id:chakirhythm:20170514131118j:image

 

レフト式を縦に使う方法で活用してます。縦にすると上がウィークリーで下がノートになるのです。

しかもノートは横型になるのでこれもなんか使いやすい。(ただしウィークリーは右から左に流れるので違和感ある人は気になるかも。私は無問題)

 

別のページに今現在の使い方を書いてみました。アップにするとこんな感じ。

 

f:id:chakirhythm:20170514132023j:image

 

線を引いて3分割させます。

 

  1. メール・掲示板閲覧チェックbox
  2. その日のタスクとスケジュール
  3. その日に実際やったことに費やした時間

 

このように使って後で見返したときに、どれだけ時間がかかっていたかをぱっと見で分かるようにしてあります。

3番の実際やったことに費やした時間も、ざっくりにしてます。

もし詳細を控えておきたければ、下のメモ欄を使えばオッケーです。

 

 f:id:chakirhythm:20170514132721p:image

 

人から見たら意味不明なんだろうけど(笑)

ちょうどこの週はOCR読込みの書類のエラーチェックをしていたときでして。いわゆる誤読修正なのでつまらん仕事なのですが、誰かがやらないといけない仕事(´ω`)

1リスト100件をどれだけのペースで修正できるか、っていうのを控えていたページです。

後から見返せば、「この種類のリストは1リスト2時間はかかるんだな〜」と分かり、例えば来年同じことをする際に作業ペースの見積もりに役立つというわけです。

 

とりあえずメモ欄は本当に自由に使ってます。仕事の内容が変われば控えておきたいことも変わるので、それはやむを得ないことかと。

さして忙しくない週は何も書かず終わることもあります。

 

これはプライベートのジブン手帳にも言えることですが、何も書かないということも振り返ると意味あることになると思うのです。

 

プライベート用が真っ白→仕事が忙しかったんだな

 

仕事用が真っ白→暇だったんだなw(またはその場対応の外回りが多くて書く時間がなかったんだな) など

 

それはそれで良いと思うのです。だってしょうがないもん。書けないんだから!

 

 

何事もなければあとひと月ほどで産休に入りひと時社会から離れる私ですが、いつかは社会復帰するときが絶対来ます。

そのときどうなっているのか今は見当もつきませんが、そのときにまたこの手帳たちが役に立ちますように。

この経験が活かされますように。

 

そんなことを思っている繁忙期終わりかけのこの頃でこざいます(笑)

育児日記の構想を練る②何に書くか?

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です(≧∀≦)

ここ数日、もうひとつのブログ(妊娠出産用)を書いていたらすっかりこっちが滞っております。早くお休みこないかなー( ;∀;)

平日は仕事もあるので、なかなか時間が足りたいですねぇ。GWだし、なんだかソワソワしております(笑)

 

さて、前回に引き続き育児日記構想計画。

育児日記の構想を練る①情報収集 - シロクロの唄

 

書くことはシンプルだなーと思いつつも、さらに先日ツイッターで興味深いツイートを見かけました。これもいいい!

なんてタイムリー(*゚∀゚*)

 

 

その後、ご自身のブログでもメモ・体温表を公開されています。

 

子供の小児科受診の時に使えるメモ・体温表(DL・印刷可) - 33歳女医、やっと子どもができた頃

 

とても参考になります。てか使う。

実際問題、病院にかかるとき何をどう伝えていいのか分からないこと多いので事前にまとめておくと良いと思いました。

そのためには、日頃から自分や家族の体調の変化に敏感になっておくことって大事ですよね…。

 

今のところ頭の中で考えているのは3段階で記録をとっていく方法。

  1. メモをとる
  2. 短期的にまとめる
  3. 長期的にまとめる

といった具合。

1番は取捨選択されていない羅列の状態でオーケー。2番と3番の違いは、2番は手帳のウィークリー(ジブン手帳を想定)を使って時系列の状況をまとめるので短期間の状態を把握するのに便利。

3番はたとえば病気の症状とかある項目に特化して数週間〜数ヶ月の記録をまとめておくのに向いている(Evernoteを想定)の違いかな。

 

んでいろいろ調べて、メモとったりまとめたりするのにこれいいじゃんっていうのを見てたのね。

その中でちょっと目から鱗だったのがLINEを使う方法。

自分だけのグループを作ってメモがわりにするっていう斬新な使い方です。

 

 

もうすでに使っている人もいるかも!?

確かに時間は残るし画像も挿入できるしやりたいこと何でもできそう!使い慣れしてるってところもポイント高い。新しいアプリ入れる必要ないしね〜。

さっそく私も作ってみました(笑)

 

f:id:chakirhythm:20170430043919p:image

 

ひとりグループらしく(?)ちょっと物悲しい背景にしてみたw

 

家にいるときなら腰を据えてメモ取れるけど、出先で唐突に!っていうこともあるかもしれないから、その時はぱぱっと操作できる方が便利よね(*゚∀゚*)

母乳用、ミルク用、うんち用、などなど控えておきたい情報をスタンプや絵文字を決めてポン!と送信するだけってめちゃめちゃ頭良いわ(笑)

画像は参考に【牛】母乳、【うんち】うんちマーク、【ミルク】牛乳としてみたところ。

 

f:id:chakirhythm:20170430045524j:image

 

絵文字も1つだけ送信するとスタンプ並みの大きさで表示してくれるので、ちょうどいいスタンプがないとき便利ですよ( ^∀^)

 

ここでメモをとっていって、次にまとめるのがジブン手帳!我らがスター☆

 

f:id:chakirhythm:20170430050533j:image

 

EDITとも悩んだんですけどね…今のところジブン手帳の予定です。

 

 

理由は、

 

  • 持ち運びしやすい
  • 今年EDIT買ってないから買い足す必要がない
  • ご飯欄や体温書く欄など書きたい項目が十分スペースとれそう

 

ということで、むしろ記録にぴったりなのでは?という結論に至りました。

 

f:id:chakirhythm:20170430051743j:image

 

ていうかもはや育児日記のための手帳なのでは?と思えるほど…。ジブン手帳、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応してくるなんて恐ろしい子

名前通りの品物ですね(*'ω'*)

 

ひとまず今考えられるのはここまでかな〜。

あとは使いながら変化させるべし!

 

育児日記の構想を練る①情報収集

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)ですo(`ω´ )o

せっかく書くことが好きなら、育児日記をつけようと今からワクワクしています。

それ専用で売っているものもありますよね。たとえばこういうのとか。

 

 

赤すぐオリジナル 育児日記 〜くまのがっこう〜

赤すぐオリジナル 育児日記 〜くまのがっこう〜

 

 

 

しかしながら自分の性格からして定型は続かないと思うので、自前で用意する予定です。

ただ何分にも素人なので(そりゃそうか)、何をどう書けばいいんだい?とお手上げ状態。

今のうちから情報収集しておいて、いざ書き始めようとするときにはある程度ルールが体に染み付いているといいな!というのが実際のところ。

そもそも育児日記って、みんなどんなこと記録してるの??と思って、色々と読ませてもらい参考にさせてもらいます!

 

 どんな内容を書く?後で役に立つ育児日記の書き方|100円ショップの材料で作る!子どものための手作りおもちゃとおままごと

記録するお世話内容は、基本的には

・授乳(ミルク)
・おしっこ、うんち
・睡眠
・体温

くらいです。

あとは個人的に必要そうなことや、記録しておくと安心だなと思うことを書いておけばOK。

 

フェルトの手作りおままごと さやぞう様は4項目をメインに書かれていたそうです。

体温か…そこは盲点だったな…。

なんか私、育児日記の前にまず育児について勉強しなきゃじゃね?wと、思い至ったのはまた別の話だな(笑)

 

ほぼ日手帳で育児日記を始めるよ!致命的に絵が下手だけど、気にしないよ。 - むきだしのことば。

 

実際に使われていた育児日記やほぼ日の写真もありとても参考になったのは、えむ様のこちらの記事。

 

1つ失敗したのが、24時間表記じゃなかったこと…。

 

と書かれているように、育児って朝も昼も夜も関係ないからね!手帳を選ぶときは注意ですな。

書いていることは前の方と同じようですね。

 

  • ミルクの時間、量、回数
  • オムツ替え
  • お風呂
  • 赤ちゃんの機嫌

 

などでしょうか。

抱っこ時間とか書くと後で見返したとき良さそうだなー。成長の過程とかも分かりそうだ。

 

ほぼ日手帳で育児日記(病気のときに役立つ記録)。 : 蝶よ 花よ ー女のシゴト、オンナの官能ー

 

睡眠や排便など、毎日の生活サイクルを記録しているウィークリーページに、
気になった体調の変化を習慣的にメモしておきます。
例えば、鼻水、軟便、咳などなど。

 

moepiko様は小児科にかかるときにもこの記録を役立てているそうです。

私もたまにふらりと病院に行くことがあるのですが(内科とか皮膚科とか)、いつ症状がではじめたか?どれくらいの頻度なのか?とか、改めて聞かれると「はて…?」となることもあって。

そういうのを防止できるので、この使い方もぜひ取り入れたいところです。

ちなみにこちらの方のブログは別ページに目次も用意されていました。別記事もオススメです(^^)

 

こう見ていくと、育児日記というより育児記録、と呼んだ方がしっくりきます。

もちろん写真撮って成長を綴るのもいいんだけど、私的にはそれだととてもじゃないけど新生児のお世話と両立できる気がしません!!

それならいっそ記録、と割り切っていた方が続くなー。

 

 

育児日記スタンプセット

育児日記スタンプセット

 

 

気軽につけるならスタンプもアリかも、とも思うのですが。

子どもが間違って口にしちゃったりするの気をつけるの大変だから、ペンでちょちょいと書く方が気楽かしら。

でもスタンプを上手に使っている方もいらっしゃいまして、彩もよく目で楽しめて見やすいのもいいよなーと迷ってみたり。

 

◎育児ジブン手帳◎日記スタンPLANをご紹介( ´ ▽ ` )ノ - ◎でこっち散財log◎ 

 

言わずもがな、でこっち様でございます。

ああ、モレスキンの記事も素敵。

 

#育mole 育児モレスキン(MOLESKINE)の描き方のご紹介。 - ◎でこっち散財log◎

 

グリーンは長男、ブルーは次男という色分けです。
空いた部分には「その日の出来事」「出来るようになった事」など“残したいな”と思った事をメモ程度に書いておきます。

左のメモや、スマホの写真を見ながらその一週間の“残したい”事をイラストにして描きます。

 

色分けで2人のお子様の記録をとってらっしゃるんですね。またイラストの上手なこと…!

ちなみに私はイラスト壊滅的なんですけど、この産休・育休で描けるようになるためちょいと頑張るつもりでおります。

下手でなんぼ!自分と赤子のためさ!くらいの軽いノリでw

 

生まれてすぐ記録すること、少し成長してから記録することは違うので徐々に変化させていくのもいいもんですね。

実際買うかは別として、市販の育児日記も参考にしながら自分が書く内容について改めて考えていこうと思います(o^^o)