読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロの唄

手帳と本とセカオワと…好きを詰め込んだブログ

手帳に書くほど楽しかった携帯の歴史

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です。
仕事から帰宅し、夕飯も食べ終わり、ゆっくり(* ̄∇ ̄)ノ そんなわけで手帳たーいむ!!!

f:id:chakirhythm:20151005191220j:plain

職場で同じ20代……下は前半、上は後半とお話ししていました。
昭和と平成の狭間の私たち(笑)
携帯電話の歴史について熱く語りました。

いまでこそスマホでパソコンのサイトも見られるようになりましたが、昔はそんなこと夢物語でしたね…

昔の携帯あるある。


*携帯デビューはぱかぱか(ガラパゴス)ではなくストレートタイプだった。しかも1円。

*ソフトバンクボーダフォン?いやいやJ-PHONEでしょう!

*Pと聞けば着替えだよね。

*むしろピッチだよ。H"、もちろん読めるよね?

*画面はカラーどころか緑色だったような気がする。

*メールは半角カタカナだった。しかも20文字まで。

*がんばって音符を打って3和音の着メロを作ってた。


ちょっとうろ覚えだけど(笑)
分かりますか??
後半になればなるほど、平成生まれには分かってもらえませんでしたが…( ´,_ゝ`)

思わず、手帳に書いちゃうほど楽しかったです(* ̄∇ ̄)ノ
こういう何気ない会話、いつか手帳を見返したときに思い出すといいな~♪

今日はこれからSEKAI NO OWARIがでてた番組を録ってあるので、ルンルンしながら観たいと思います。
ふふふ……( ´∀`)/~~