シロクロの唄

手帳と本とセカオワと…好きを詰め込んだブログ

EDiTに新しい風が吹く、Weekly Notebook!

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です( ´∀`)/
知らなかった…!!
EDiTに新しいウイークリーが出るんだって\(^^)/

f:id:chakirhythm:20151027201155j:plain

詳しくはこちら!
EDiTの公式HPの商品紹介のページ♪
EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート

この手帳、私がいいなと思ったのはココ!

縦型ウィークリー
見開きで一週間を俯瞰できてメモも書ける
ノートが138頁の大容量!
マンスリーにtodoリストがある
紙質は変わらない
一日一頁よりも軽い!!!

最近、仕事でノートを使うようになったので、ようやく手帳のノート部分に価値を見いだせるようになりました(笑)
保管するほどまでもない、でも捨てられない単年度の資料を貼ったり、会議のメモとったり使用頻度があがりました。
ひとえに、手帳とノートを使って利用しようという姿勢がいい方向に作用したようです。

現在使っているEDiTに不満はないんだけど、新しいのがあるというと、使いたくなる。
あと今年からジブン手帳をプライベートに導入したので、ただでさえ荷物が重いんだよー。

EDiT公式HPにありますが、

1日1ページのB6サイズだと、女性の場合、パソコンなども持ち歩くと、少し重さが気になる。また、たっぷり書きこみたいときには小さすぎることもある。

本当にその通り。
私、パソコン持ち歩かないけど、女の子はなにかと物持ちですからね( ´∀`)/

来年用のEDiTはまだ買っていないので、候補に決定!!!
使い方を見ながら考えたいと思います(^^)
問題は、いま持ってるカバーが使えないことだよなぁ。
せっかく革で長く使えるものを買ったのに。

でもでも、EDiTラインナップ見てると魅力的すぎるんです。

f:id:chakirhythm:20151027204014j:plain

♪スープル・プリュス(2,600円)
♪クルール(3,200円)
♪ペディール・ビス(3,900円)

EDiTエディット: 人生を編集する、手帳 2016とノート

3種類、それぞれ3~4色あります。
買うならシンプルにスープルか、収納目当てでペディール・ビスだなぁ。

答えはもちろんまだ出ないけどw

手にとって選びたいと思うけど、なるべく早めに手に入れたいと思います\(^-^)/