読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロの唄

手帳と本とセカオワと…好きを詰め込んだブログ

ジブン手帳公式ガイドブックが届いたので感想を述べる

手帳のこと

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です♪

Amazonで予約していたジブン手帳公式ガイドブックがついに我が家にも届きました(о´∀`о)

すでにみなさまレビューされていて、盛り上がっています!!

 

 

ベテランの方々が詳しく紹介されていますし、詳細は買って読んでほしいと思うので、本を読んだ感想を書いていきたいと思います!

 

届いてすぐ思ったのは、想像していたよりもコンパクトサイズだなぁということ。

私のminiと並べるとこんな感じ。 

 
f:id:chakirhythm:20160902125658j:image

 (´-`).。oO(記念写真……)

 

お陰さまで鞄に入れやすくていい!うっかり仕事に持っていってしまいました。

私はAmazonで予約していたのですが、8/31(水)の夜に届きました。まだ届いていない方もいるみたいなので、私が早かったのは他にAmazonで頼んでいたものがあって、それと一緒にお届けしてくれたのかな?と邪推してみる。

何にせよ、手元に届いて嬉しかったです!!

 

ガイドブックのなかで特に興奮したのは『世界一くわしいトリセツ』と題した、20ページにも及ぶ解説。

佐久間さん自らのガイドで進んでいくページです。

 月間、週間バーチカルはもちろんのこと、他のコンテンツまで漏れなくコメントされているのがいい(о´∀`о)

佐久間さんのジブン手帳への愛を感じますし、こちらも 愛そうという気持ちになります。来年はこうしたコンテンツも使いこなしたいんだよなぁ……。

しかしですね、なんかちょっと安心したのが所々見られる佐久間さんの本音。

 

正直、それほど月間ブロックを使いこなしていません。

 

(4年分カレンダーに対して)個人的にどう使っていいのかわかりませんが

 

これを読んで、「あーもっと肩の力抜いてもいいのかも」と思ってみたり(笑)

そういえば、ツイッターでもそんな声をかけていただいたような……。

 

 

1年越しにその言葉が身に染みてきたようです。まさかの時間差!

 

このガイドブックを読んで佐久間さんの人柄をさらに好きになりました。

インタビューをされた工藤隆一郎さんが、

 

ジブン手帳が好きなのか……

佐久間英彰が好きなのか……

わからない

 

と仰ってますが、そんな風になるのも頷けました(笑)思わずここ、笑ってしまいましたもん。

私は2016年にジブン手帳をデビューしたばかりのひよっこユーザーです。みなさんが歩まれた道を一歩一歩、時には立ち止まりながら歩いている感じ。

それでも『ジブン手帳』という名の通り、この手帳はジブンにしか作れないもので、どんなにヘビーユーザーでも『私の』手帳は作れないんですよね。

そう思ったら、堂々といろんなこと書いてやりたい!と思いました。 

 
f:id:chakirhythm:20160902133846j:image

 

 2017年もこれと同じminiを予約しました。

BIZと悩んだけど、miniにしたのはまず大きさ。ミニマリストへの憧れから荷物は少なくしたいので、ジブン手帳も小さいサイズを。

あと、仕事用に使うつもりだけど結局イラストをときどき書いてしまうので、色だけ落ち着けても結局見た目がポップになってしまうから意味ないかなと思いました(笑)

BIZはみなさんのレビューを見ながら楽しみたいと思います!!なので買った方はどしどし記事をアップしてほしい!!w

 

まだまだ続く手帳人生、これからも楽しみたいと思います♪