読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロの唄

手帳と本とセカオワと…好きを詰め込んだブログ

#あなたにとってジブン手帳とは 答えてみた!

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です♪

巷で話題のやつ、これこれー(^^)

 

いつもイベント事に乗り遅れる私ですが、みなさん素敵な回答をされているのに触発されました。見てて楽しいよー!!

でもあんまり人様の答えを見ちゃうと、純粋に自分から浮かんできた答えが消えちゃいそうなので(だって本当にみんなの素敵なんだもの!!)、まず自分の答えを書かないとね。

Twitterの140文字以上のこと語りたくなったので書いてみたよ(笑)

 

私にとってジブン手帳とは

 

唯一、私を否定しない相手

これです。

腹抱えるような面白いことや幸せな気持ちになったことはもちろん、理不尽な怒りや理由のない悲しみまで受け止めてくれる。ソウイウモノニワタシハナリタイ(宮沢賢治風)。

相手を否定しないってとても難しい。どうやったって自分の意見を持つ限り、相手の意見とぶつかることは往々にあることで、時には衝突も避けられない。でも自分の世界で思っている分には自由だ。誰にも邪魔されない。

思っていることを吐き出して、書き殴って、破って捨てたっていい。上手く書ければ額に飾ったっていいんだ。素晴らしい。

でも、どうしてジブン手帳がいいんだろう?

他のツールだってあるはずなのに……

 

ジブン手帳の何が好きなのか?

名前がいいよね ジブン手帳

この名前もいい影響受けてると思います。ジブン手帳。

私専用感が満載。誰のものでもない、自分のもの。人には言えない秘密も書きたくなってしまうのは私だけでしょうか……。これは先述の「私にとってジブン手帳とは」に繋がるところだけれども。

 

押しつけがましくなくて自由度が高い

ある程度フォーマットが整っているので素直に使うこともできるけど、意外と押しつけがましくないところが使いやすいです。

そもそも作者の佐久間氏ですら公式ガイドブックで、

使わないページがあってもいいのです(キッパリ!)

と仰ってるくらいです。

細かにスペースが区切られて、一応こんなこと書くんだろうなと想定されているスペースもありますが、ガンガン無視しても問題ない。

しいて言えば、私個人としては週間バーチカルの三食欄は使いこなせる気がしないのですよ…「誰と」食べたかを記録するといいよってガイドブックに書いてあったけど、オールウェイズぼっちなんですけどw

 

表紙に想像力が湧く

コクヨ ジブン手帳 2017 DIARY 11月始まり A5スリム ホワイト ニ-JCD1W-17

この真っ白なボディが堪らない。想像力が漲る。

もちろんこのままシンプルに使うのもありだけれども、何か一工夫したくなる。ていうかしてほしい。これこそジブン手帳がジブン手帳たる所以な気がしてならない。

でもカスタムしすぎ注意。

まじで身バレ怖い(相変わらず)。

 

結局いろいろ書いたところで、すでにみなさんがもっと良いこと思ったり言ったりしてるので、私ごときがあーだこーだ言うことでもないんですけど!!

でも好きだよジブン手帳!!!

私の2017版は、予定では明日届くそうです。

めっちゃスリムな子w

 

 

カスタマイズ、どうしようか悩み中です。

ひとまず表紙はあれだ、仕事中に取引先の人の前で広げても恥ずかしくならないようなやつで……!(しかし物足りない)

 

 

 

 

ジブン手帳公式ガイドブック2017

ジブン手帳公式ガイドブック2017