読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクロの唄

手帳と本とセカオワと…好きを詰め込んだブログ

休日のお家デートに!おすすめのミュージカル映画をご紹介♪

こんにちは、ぱる子(@wb_paruko)です( ・ω・)∩

いきなりですけど私、人生がミュージカルだったらどんなに素敵だろうと思う本物の馬鹿です。

悲しいとき、嬉しいとき、感情を爆発させるかのように歌い踊れる世界があれば、私はそこの住人になりたい、心の底から。

ミュージカルは生で観るのが一番なんだけど、舞台は値段高いしハードル上がると思うので、今日は私がおすすめしたいミュージカル映画を羅列してみたいと思います。

どれも王道だし、ウィキペディアのあらすじも抜粋したので、興味があればぜひシルバーウィークにご覧ください♪

 

魔法にかけられて

 

魔法にかけられて [DVD]

魔法にかけられて [DVD]

 

 

ディズニーーーーー!これは家族で観てもOKの夢のある作品です。

私が言った歌って踊れる世界の住人に対する世間の反応が見られる貴重な作品です(笑)

 

おとぎ話の世界アンダレーシアに住むジゼル姫はエドワード王子と出合ってその日のうちに婚約する。しかし、王子の継母である悪の魔女ナリッサは自分が女王の座を奪われることを危惧し、ジゼル姫を「永遠の幸せなど存在しない世界」現代都市のニューヨークに追放してしまう。

ニューヨークの扱いがひどいww

物語は、ジゼル姫が最初こそ周りに引かれながらもニューヨークで本物の愛を見つけていくストーリー。

ディズニーの実写、すごいよ。歌うとお手伝いする森の動物たちが実写だとどうなるのか、興味あればぜひ観た方がいい。すごくいい曲なのに動物たちが気になってそれどころじゃなくなる。

 

マンマ・ミーア!

 

マンマ・ミーア! [DVD]

マンマ・ミーア! [DVD]

 

これは結婚をする前に女の子に観て欲しい映画。特に、『結婚に憧れを抱く』世代に。

私もその瞬間に観たかった……!!

 

舞台はギリシャエーゲ海の架空の島にあるホテル。ホテルのオーナーであるドナ・シェリダンと娘のソフィーは、親子二人で仲良く暮らしていた。

そのソフィーの結婚式が明日に迫り、招待客が船で島に到着しはじめる。ドナは古い友人のロージーとターニャを迎えに行き、久し振りの再会に大喜び。

一方ソフィーは自分の友人達にある計画を打ち明ける。ドナの日記を盗み読みした彼女は、自分の父親候補が3人いることに気付き、その3人の男性にドナの名前で招待状を送っていたのだった。

舞台がエーゲ海っていうこともあって、景色も素晴らしい!海きれい!!白い家と青空のコントラスト最高!!!

メリル(母親役)もアマンダ(娘役)も素敵な歌声で惚れ惚れします。特に式の準備をしているときに母娘で歌う“Slipping Through My Fingers”という曲は、結婚式に流したい曲ナンバーワンだと思います。

この映画のいいところは20歳の娘の恋と40歳の母の恋が見られるところ。早い恋、遅い恋の醍醐味を味わえる面白い映画です。

 

レ・ミゼラブル

 

 

前の2作品とは雰囲気ががらっと変わりまして、フランス革命のお話。若者が血を流すのを見て涙が出てしょうがないので、アイメイクばっちりの時は避けた方が無難です。

1本のパンを盗んだために19年間もの監獄生活を送ることになったジャン・ヴァルジャンの生涯を描く作品である。

ウィキペディアであらすじが拾いきれないw

このジャン・ヴァルジャンがすごいんです。投獄されたどん底から這い上がって市長になるんですよ。でもトラブルから他人の子どもを育てることになって……そんなストーリー。

マンマ・ミーアのアマンダがその拾われた子ども役。あとマイ・インターンの社長やってたアン・ハサウェイがその母親役で出てます。

アンの超ベーリショート(もはや坊主)は後にも先にもこの作品だけかもしれない。。。プライベートで結婚する直前だったのに。

歌も本当に素晴らしくて、これを、映画館で観ようと決めた理由はこれ。

ミュージカル映画では劇中で披露される歌は事前にスタジオで録音した曲を撮影現場で再生し、役者は口パクで演じるという方法が多いが、本作では歌唱はすべてその場で撮影しながら録音したものである。

ある意味、生です。役者たちの鬼気迫る歌声は聴かないわけにいかない!!

 

ハイスクール・ミュージカル

 

1~3まであります。ザック・エフロンかっこいいですw

タイトル通り学園モノなので明るく爽やかで観ていて楽しくなるやつです。

トロイはバスケットボールが得意なバスケ少年で、学校の人気者。ガブリエラは数学や化学を得意とする学校一の天才少女で、勿論成績はオールA。全く住む世界や立場が違う二人。

大晦日の夜に行われたパーティで、トロイとガブリエラは成り行きでデュエットする事になってしまう。初めて一緒に、そして気持ちよく歌えた二人。しかし、そんな楽しい時間は何時までも続かず、何とか顔写真を交換したもののガブリエラは姿を消してしまった。

そんな二人に運命の再会が待っていた。年明けにトロイの通うイースト高校に、転校生としてガブリエラがやってきたのだ。

プライベートでも主役同士付き合っていたというだけあって、3とかもうラブラブでした。今はどうなのかな?

私は彼らよりもライバルの双子、特に姉のシャーペイが好きだったのでそちらもぜひ注目してください。彼女の「私最高よ!」感が実に気持ちいいです。

 

RENT

 

RENT/レント [DVD]

RENT/レント [DVD]

 

これは親と観てはいけませんwww

ドラッグ中毒、ストリッパー、エイズ、トランジェスターなどなど。彼らが必死で生き抜く姿を描いた作品です。

1989年12月24日からちょうど1年間のニューヨークのイーストヴィレッジが舞台。元ロックミュージシャンのロジャーと、ルームメイトで自称映像作家のマークは、スクウォッターハウス化した倉庫ビルを占拠してボヘミアン的な日々を送っているが、ビルのオーナーのベニーから滞納している家賃(レント)を払うか退去するよう求められる。

日本でも舞台が何度も行われている名作ですが、まだあまり知られていないかも。私がミュージカルにハマった最初の作品です。

日本版舞台だと、主人公マークを森山未來さんや、真田丸石田三成役・山本耕史さんが演じていたり、直近だとロジャーをケミストリーの堂珍嘉邦さんが演じたりと有名です。

映画に話を戻すと、アナと雪の女王のエルサ役だったイディナが出てるので!ぜひ観て欲しい!!ちなみにRENTのベニー役テイが旦那さんです。マジかっこいい夫婦。

曲“Seasons Of Love”は、缶コーヒーのCMで使われていたので耳にしたことあるのでは?

この曲は私も大好きで、結婚式の入場に使いました。

 

一人で多ジャンルの曲を作った天才ジョナサン・ラーソンでしたが、彼に悲劇が襲いました。

 ラーソンは7年の歳月をかけて彼の最初のミュージカルであるこの大作を書き上げたが、その開幕を目前にしたプレビュー公演初日の1996年1月25日未明、見逃されていたマルファン症候群に起因する胸部大動脈瘤破裂によって35歳の若さで急死した

この悲劇も、皮肉にもこの作品が有名になった理由のひとつかもしれません。

生きること、死ぬこと、人を愛すること…考えさせられる作品です。

 

以上5作品を紹介しました!

どれも単体の記事にしてもおかしくないほど大好きな作品ですし、5作品以外もまだまだあります(笑)

ミュージカル映画は好き嫌いがまっぷたつに割れるジャンルですが、音楽を知れば本当に楽しくなります。

てかぶっちゃけ、最後のRENTは1回観ただけでは微妙だと思います。何回も観て味が出るというか…!!

シルバーウィーク、毎日外出だとお金かかると思うので、お金を使わないお家デートに映画はおすすめですよー♪

そのときはぜひミュージカルというジャンルも候補に入れてください\(^^)/